国際結婚手続き

婚姻要件具備証明書 アメリカ

SINGLE AFFIDAVIT FOR MARRIAGE(婚姻要件宣誓書)

アメリカ大使館または領事館にて「SINGLE AFFIDAVIT FOR MARRIAGE」

を取得します。

1.日本人の方は、ご結婚相手のアメリカ人と一緒にアメリカ大使館へ出向く

  必要はありません。

2.婚姻要件宣誓書は、父の名前、母の旧姓、宣誓者の生年月日、出生地、

  アメリカでの住所、アメリカ国籍であることの証明書類、日本国内での

  住所が記されたうえで、「上記の宣誓者である私は、私の本国法によれ

  ば婚姻可能年齢に達しており、前婚がなく、前婚あるが離婚しており、

  日本国籍のAとの婚姻に、法律上その他いかなる支障もないこと」が領

  事の面前で宣誓された旨が記載されます。

3.有効期限は3ケ月です。

婚姻要件具備証明書・総論はこちら

婚姻要件具備証明書一般については

こちらをご参照>>>「婚姻要件具備証明書」

アメリカ人との結婚手続きはこちら

アメリカ人との国際結婚手続については

こちらをご参照>>>「国際結婚手続き アメリカ」