国際結婚手続き

国際結婚手続き 台湾

東京のアルファサポート行政書士事務所では、毎年多くの日本人と台湾

人とのご結婚手続きをサポートしております。


このページでは、台湾での結婚手続きを先行させる方法についてお伝え

します。

台湾のお相手との

国際結婚手続きの最大の

難所が配偶者ビザの取得。


姉妹サイトで情報収集!

左の画像をクリック。

日本での結婚手続きを先行させる場合

STEP1  台湾の市役所で戸籍謄本を取得します。

STEP2  日本の市役所に婚姻届を提出します

・台湾人の戸籍謄本 ※日本語訳付

・台湾人のパスポート

・婚姻届

・日本人の戸籍謄本 ※本籍地以外の市区町村で結婚する場合

 

※台湾のような戸籍謄本の存在する国の場合には、(台湾人の方の)婚姻要件具備証明書を要求しない市区町村が多いですが取り扱いがまちまちですので事前に確認しましょう。

STEP3  台北駐日経済文化代表処へ結婚の成立を報告する

台湾,結婚手続き,
アルファサポートの台湾人のお客さまが取得された結婚証明書

台湾の結婚証明書を受領します。申請した当日にはもらえず、2・3日かかります。

正式な文書の表題は、「中華民国文件証明書」となっています。

台湾での結婚手続きを先行させる場合

STEP1   日本または台湾で、婚姻要件具備証明書を準備します。

日本で準備する場合には、市区町村役場で取得した日本人の戸籍謄本を、

台北駐日経済文化代表処へ持参して認証を得ます。


台湾で準備する場合には、日本から戸籍謄本を台湾に持参して、交流協会

の台北事務所または高雄事務所で「婚姻要件具備証明書」を取得します。

取得した「婚姻要件具備証明書」を台湾の外交部領事事務局へ持参し、認

証を受けます。

STEP2   台湾の市役所へ婚姻届を提出

「婚姻書約」と、「認証を得た戸籍謄本」または「婚姻要件具備証明書」

を台湾の市役所に提出します。

結婚成立後、台湾人の戸籍謄本(日本人名が配偶者として記載)と結婚証

明書を市役所で取得します。

STEP3  日本の市区町村役場へ結婚を報告的届出

日本の市区町村役場に婚姻届を提出します。

台湾人の旅券の写し、台湾人の戸籍謄本、台湾の結婚証明書などが必要で

す。

STEP4  日本の配偶者ビザを申請

台湾人のお相手と日本で結婚生活を送る場合には、日本の配偶者ビザを申

請します。

台湾のお相手との

国際結婚手続きの最大の

難所が配偶者ビザの取得。

 

姉妹サイトで情報収集!

左の画像をクリック。